Sing, Lad & Lass*

chovi1127.exblog.jp ブログトップ

2011.6.22(wed)

人様のブログ読んでて、なんとなくまた書こうかなーと思って。

ライブレポ中心な感じにしたいなーと思うんだけど、最近お客さんでライブに行ってないっていう。
個人的な目線と引いた(つもり)の目線が混じる感じになりそうだな。
たまーに毒も吐くと思われます。








2011.6.22(wed) @O-WEST
Wild Meet Session.1
出演:カフカ/another sunnyday/Dirty Old Men

■カフカ
予備知識ゼロ。
多分、前に試聴したことあるけど、記憶に残ってない。
スリーピースくらいなのは知ってましたけどね。
最後一曲の途中から聴いた。ふーんって感じ。
しかし、最後のあの終わり方は微妙だと思います。
やりようによっちゃ、良くなりそうな気もするんですけども。
って、一曲全部聴いてないあたしが言ってもね。

■another sunnyday
このバンドが観たくて行った。
良くなってたと思う。バンドとして。
この前のQUATTROは楽器隊の音がイマイチで、バンドとしてまとまってない印象だった。
音がイマイチだなって思ったのはやっぱりQUATTROの鳴り方のせいだったのかな。
上で聴いてたけど、今回はすっきりしてた。
逆に前よりボーカルが抜けてない印象。音の話ね。
何より、後半にやる新曲が本当に良いな。
イントロから良い曲のにおいがぷんぷんする。
アルバムに新曲を差し込むセットリスト、なかなか流れが良い。
最後のぐーっと持ってく感じが良いです。
Human Lightingの途中、牙を剥いた感じが非常に良かった。というのはボーカルの話。
個人的に、テナーからすっかり離れてシンペイの姿を観ることがなくなって。
でも、シンペイのドラムはほんと好きなのですよ。
久しぶりにドラムの上に立ってる姿を見て嬉しくなりました。
まぁでも、まだポテンシャルの高い新人バンドって感じからは抜けてないかな。

■Dirty Old Men
やー、こういう系苦手。
寒いとか思っちゃうからね、しょうがない。
女子が好きそうなバンドやなーと思う。
こういうバンドに最初から煽られると萎えます。
というわけで、付き合いで15分ほど観て退出。


とっても簡単に書いてみたけど、いつまで続くかなぁ。
Twitterがあるとそっちばっかりつぶやいちゃうもので。
[PR]
by chovi1127 | 2011-06-25 14:16 | Music by.
line

I could foud about you and me / 『Hey, Please Tip Me Off』


by chovi1127
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30