Sing, Lad & Lass*

chovi1127.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:Music by.( 12 )

2011.7.9(sat)

2011.7.9(sat)
pegmap presents "PLAY MATE vol.3 -COME BACK TOUR FINAL!!-"
出演:pegmap / soulkids / BALLOONS


書こうと思ってすっかり忘れていた感想を覚えている範囲内で。
サイクロンは初めて行った。
ステージ高いね、びっくりした。
おもしろい形だったなー。
この日はたくさん入っておりました。

ラストライブでした。
[PR]
by chovi1127 | 2011-08-16 21:29 | Music by.

2011.7.7(thu)

2011.7.7(thu) @O-WEST
New Audiogram ver.4.2
出演:another sunnyday / MO'SOME TONEBENDER / COMEBACK MY DAUGHTERS

七夕にライブを観に行ってきました。

曇りだったね。
[PR]
by chovi1127 | 2011-07-10 17:27 | Music by.

2011.6.22(wed)

人様のブログ読んでて、なんとなくまた書こうかなーと思って。

ライブレポ中心な感じにしたいなーと思うんだけど、最近お客さんでライブに行ってないっていう。
個人的な目線と引いた(つもり)の目線が混じる感じになりそうだな。
たまーに毒も吐くと思われます。

サニーデイでした。
[PR]
by chovi1127 | 2011-06-25 14:16 | Music by.

Oh baby, if you come back to your life

Riddim Saunter “DAYS LEAD” がやっと聴けるようになりました。

人生初のiTunesからのダウンロード。
今回はLPとiTunesで先行発売という形だったのです。
CDは21日、こちらももちろん買います。
早く歌詞が読みたいな。
啓史さんの発音じゃ、何て歌ってるのかわからないんですよ。笑
ジャケットはどうしたら良いものか…悩みます。
今回はCDとジャケットがバラ売りという新しい形。
なんかさ、「警鐘を鳴らす」とかそんなことではなく、新しい形のプレゼンだと思うのです。
こういう選択肢もあるんだよ、と。
考えるきっかけでしょ、と思います。
ITunesでダウンロードして、歌詞カードもほしいからジャケットだけ買います
音だけほしいからCDだけでいいやー
LPも含め全部買うに決まってんだろ、このやろうー!
友達にCD-Rに焼いてジャケットは買ってあげて、プレゼント
なんか、そういうことかなと。
今までの形なら自分がどの選択肢を選ぶかは大抵決まってたわけじゃないですか。
きっと、大抵の人はすべてパッケージングされた状態のCDでしょ?
でも、今回こういう形で出すことによってみんなどうしよっかな…って一度は考える。
その考えるっていうワンクッションが大事というか、おもしろいのかなーと。
しかも、今回ジャケットは何種類かあるわけですし。
自分以外の人がどういう選択をするのかに興味があります。

中身についてはまだ言葉にできるほど聴いてないので、またの機会に。
でも、この音楽と生きていけるのが嬉しいというのは間違いないです。



あたしね、Riddim Saunterとwooderd chiarieに関しては、もうJ-POPとして売れてほしいと思います。
むしろ、そうあってほしいなとすら。
ウッチャリの方に対してすごく思うかなー。
あの音楽は一部の人のものであっていいものではないと思います。
あれがオリコンに入るようになったら、嬉しいのにな。
[PR]
by chovi1127 | 2009-10-07 02:15 | Music by.

誰かがそっと触れても 変われない。

最近、どんどん気温が下がってきてますね。

秋を感じます。
そして、チェックばかり着たくなって困ります。
もっと寒くなれー!
早くマフラーがしたいんです。



というわけで、最近のライブ事情。

断層の日々が。
[PR]
by chovi1127 | 2009-09-20 17:36 | Music by.

Hear your voice.

雨の日は出来ることならお休みにして家でゴロゴロしてたいっすね。
あの感じ、結構好きです。
出かける予定だと、最悪ですけどねー。


と、いうわけで。
えー、29日名古屋まで行ってきました。
Re:mixっていう素敵メンツ出演のイベントがあったんですよ!
出演者はこんな感じ。

ドーン!!
[PR]
by chovi1127 | 2009-08-31 20:04 | Music by.

スタバのキャラメルスチーマーが大好きです。

ナノムゲンに行ったりしたのですが、そちらの感想は長々と書きたくないので書きません。
というか、長々と書く内容がありません。

ただ、BEN FOLDSは最高にかっこよかったです。
サカナクションは踊りまくりました。
スピッツは美声でした。
アジカンは「暗号のワルツ」が最高に嬉しかったです。
泣いちゃうよね。だって、あの歌詞は私なんですもの。
はい、以上!



FIVE ON THE MOVE@代々木公園にも行って参りました。

こちらは残しておきたいので。
多分、今年一番の嬉しいことになるだろう出来事がありました。
まさかのalaです。

その前に順番はこんな感じ。ドーン!
Riddim Saunter
AAPS
Wednesday
the chef cooks me
Fed MUSIC
FRESH OFF the CRADLE
asphalt frustration
enie* meenie
He

ちなみに、ワタシゼンジツニオールシタラ、ネボウシテリディムミレナカッタヨ☆
一番好きなのにー!ま、自業自得。

で、事件はアスフラ前に起こったのです…。
まだアスフラが始まらなかったので、ステージから離れたところで涼んでたら、
「alaが聞こえるー!!!!」
友達を置いて、猛ダッシュしました。
もう、うわーって泣きそうになりながら踊って。
ちなみに、曲は”Point Of View”でした。
ゆうきくん、大好きです。
ありがとうー!!

終わってから知り合いの人と話したのですが、
「ゆうきくん、やっぱり歌う人だったね」って言ってて。
ほんとにその通りだと思いました。
私は残念ながらalaが活動休止してから好きになったので、
ライブは1回しか観たことがありませんでした。
そして、ゆうきくんともalaのボーカルというよりも、
バンドやってた兄ちゃんという感じで接してます。
だから、alaのゆうきくんはよく知らないのです。
でも、ステージにいたのはalaのボーカルでした。
なんだろ、alaが観れたことよりもゆうきくんが歌ったことがとても嬉しかったです。
愛です、愛。
ゆうきくんのこと、好きだったんだなぁって思いました。笑
というか、なんか心配だったし、やっぱり歌ってほしかったんだと思います。


そして、Riddimブログの写真に知り合いが写ってて、非常におもしろいです。
彼は13時の時点で酔っ払っておりました。

Riddimのツアーが発表になりましたね。
東京はどこでやるのか、非常に気になるところではありますが。

仙台、名古屋は行きたいなという感じです。
愛だろ、愛。

Riddimの新しいアルバムは絶対良いと信じております。楽しみ。
[PR]
by chovi1127 | 2009-08-03 17:18 | Music by.

わかってるくせに放棄して。

7/18 GG09@渋谷AX

riddim saunter、フジファブリック、SPECIAL OTHERSというメンツ。
AXに行ったのはいつぶりだろう…っていうくらい行ってなかった。
出順は上記の通り。AXでriddimとか!
行く予定ではなかったんだけど、前日深夜にタダで行けることになったので行ってしまいました。
開演に間に合わないかと思ったんだけど、ギリギリに到着!
入ってすぐ始まりました。意外にするすると前方へ。

riddim saunter
セットリスト
Face Face Face
I'm Dabbling
FRESH
1,2,3,4,5
Dear Joyce
新曲
WALTZ OF TWINS

こんな感じだったかなー。
riddimファンは少なかったと思うけど、そんなにアウェーな空気でもなく。
雰囲気が良かったと思う。
ライブ、良かったなー。
イベントで観るriddim、大好きです。
多分、ちょっとアウェーな方が良い。
新曲の最後、ドラムとボーカルのみのときにハマさんがコーラスなのに
マイクを持って熱唱してるのがおもしろかったです。大好き!
この日はモッシュする気がなかったので、わりと普段の格好で行ったのに
1,2,3,4,5で耐えきれずモッシュしてしまいました…。汗だく…。
超!楽しかったです。

フジファブリック
いつぶり?と思ったら、CDJぶりでした。
ま、CDJも途中で抜けたからあんまり観てないんですけど。
一緒に行った人も別にいいやーって感じだったので、
外のモニターで観ながら話してました。
とりあえず、志村さんの無表情さ加減にびっくり。
ライブ楽しくないんかねー。ニコリともしなかった。
ま、途中からモニターすら観てないのでわかりませんが。
本当に無表情でびっくりしたよ。
いつの間にかドラムが城戸さんじゃなくなってて残念。

SPECIAL OTHERS
こちらもCDJぶりでした。
フジファブリックで眠くなっちゃったので、最初は眠かった…。
Laurentechでも眠いとかさ…。
でも、その後のGood Morningで覚醒!!
きゃー、聴けると思わんかった。あのキラキラ感が大好きです。
その後は知らない曲ばっかり(新しいアルバムの曲?)だったんだけど、
楽しかったー。
本編最後の曲、超かっこよかったです。ああいうのも出来るのね。
アルバムほしい!野外でお酒片手に踊りたいなー。

それにしても時間短かったな。
あっという間に終わってしまった。
でも、楽しかったー。


さて、次のライブは明日!ナノムゲン!!
BEN FOLDS!!サカナクション!!
あああー、BEN FOLDSやばいっす…。
ま、あまり曲知らないんですけどね。
一番好きなの、やってくれるかなぁ。
つか、BEN FOLDSじゃなくてBEN FOLDS FIVEが好きなんですが。
そっちの曲ってやらないもんなのかしら。
スピッツも地味に楽しみです。観る機会があるとは思わなかった。
アジカンも3月の国際フォーラムぶり。
何やってくれるのかな。ま、何でもいいや。
ぶっ壊されたいです。

吐き気がするんだ。
[PR]
by chovi1127 | 2009-07-19 17:11 | Music by.

じゃあねまた、さえ。

ライブ行ったら、ちゃんとレポを書きたいなと思う今日この頃。

というわけで、最近2本行ってきました。
ひとつは、7/3 SCIENCE ACTION@渋谷QUATTRO
もうひとつは、7/5 STAR BOARD@下北沢ERA
あ、ちょっと前に行ったのは、6/26 シュリスペイロフ@渋谷LUSH

日付順に書いていきますか、ということで。



6/26 @渋谷LUSH
シュリスペイロフのレコ発ツアー。
すみません、the court目当てで行きました。
the courtはボーカル鴇崎さんの弾き語りだけ観たことがありまして。
その時にうわーってなって、ちょっと泣いちゃったことがあるのです。
そこからthe courtの存在は知っていたんですけれども、
なかなかライブを観る機会がなく、今回観に行ってみました。

出順はthe court、未完成 VS 新世界、シュリスペイロフ。
目当てのthe courtは良いと思えないまま終わってしまった。
うーん、そっかぁ…という感じ。ぐっとこない。
お次、名前だけ知ってた未完成 VS 新世界。
すごくいい名前だなーと前から思ってたんですが、予備知識も何もなく初対面。
これがね、良かったんですよ!!
ボーカルの声がとっても好きじゃないんですけれども、
それを吹っ飛ばすくらいにボーカルが良かった。
矛盾してますかね?笑
未完成で、不器用で、弱くて。ああいう感じ、大好き。
だから、もっと傷ついてしまえばいいとすら思うのです。
もっと生き苦しくなってしまえ、と。
そのだめな感じが私からしてみると、とても素敵で魅力的なのです。
君は染まっちゃだめだ。
そして、シュリスペイロフは観ずに退散。
ごめんなさい、用事があったのです。


7/3 @渋谷QUATTRO
avengers in sci-fiの企画。
他に、riddim saunter、group_inouという豪華メンツ。
実はワンマンを観に行けなかったバンドが勢揃い。
この日はもちろんriddimが本命。モッシュする気満々。
入ってびっくり、riddimが一番最初。10分押しでスタート。
セットリストはこんな感じ?
WALTZ OF TWINS
The Moon At Dawn
FRESH
1,2,3,4,5
新曲
新曲
Dear Joyce
新曲
モッシュ人口も少なめだったし、盛り上がりも微妙。
riddimファンが少なかったのかなー。でも、楽しかった!
riddimの新曲、素晴らしい!もっといっぱい海外に出てほしいな。
センスが素晴らしいと思うわけなのです。

さて、次はgroup_inou
久しぶりすぎた!そして、楽しすぎた。
inouはラップだから、歌いながら踊るとちょっとキモイんだろうな…とか思いつつ。
やっぱりライブがいいね。結構盛り上がってました。
SOSが地味に大好きなのを実感。MAYBEの盛り上がりにびっくり。
あー、すっごく楽しかった。ライブ中のニヤニヤ半端ない。

トリはもちろんアベンズ。
うむ、ごめん。もうついてけないかもー。
嫌いにはならないんだけども。
なんか、テンションあがらないんす。
アンコール観ずに退出。
で、この後オールでDJイベントへ。


7/5 @下北沢ERA
wooderd chiarie目当てで、STARBOARDのライブへ。
enie meenieは観るの3回目くらいかな?
今まで観た中で一番良かったかと。
ウッチャリはやっぱりすごかった。
あの声、あの音。
この日は辰馬さんの声よりもギターが痛くて。
最後の『幽霊たち』のイントロはうわってなった。

で、主役のSTARBOARD
うん、悪くない。けど、どこかがおしいなーと思いました。
とりあえず、あたしにとってはエモじゃないっす。



と、いう感じの感想でした。
次のライブはアジカンのナノムゲンかな?
未だにコンピレーション買ってないぜ。

内側。
[PR]
by chovi1127 | 2009-07-10 17:20 | Music by.

見えずに、触れられずに。

5/10 とぶ音楽祭@所沢航空公園

行ってきました!
会場は野音みたいな作り。
でも、日陰があって嬉しかった。
昨日は暑かったから、ほんと夏フェスっぽかった。
生ビール3杯飲んでしまいました。

出演順は、
Riddim Saunter
湯川潮音
bonobos
向井秀徳アコースティック&エレクトリック
YOUR SONG IS GOOD


本命のriddimが一番最初!!
でも、まだ若いからしょうがないよねー。
riddimワンマンに行けなかったので、2月ぶりのライブでした。

ステージ前はスタンディグになっていたので、riddimの時だけそこで。
でも、音が最低でした。
単純に音量が足りない!!!
後ろの座席部分は普通なんだけど、前の方は全然だめでした…。
それが残念すぎた!

座席のところで友達と話していると、太一さんがカメラをまわしながら登場!
急いでスタンディングゾーンへ。
続いて、啓史さん以外のメンバー登場。
太一さんはいつもサングラスかけてるけど、今回はハマさんとアニキもサングラス。
2人とも悪そうでした。笑
アニキ×サングラス×フルートはやばいです。

そして、今回はRiddim Saunter Orchestraだったので、ストリングスも登場。
最初はストリングスだけで演奏が始まる。
しばらく経ってから、啓史さんの登場。
あたし、最後にボーカルが出てくるバンドって好きだなぁ。
友達と半ズボンでたー!!!!と笑う。←失礼
啓史さんの服がね、チェックシャツに半ズボンだったんですよ。
後ろの座席のとこで観てた友達に後で聞いたんだけど、
「中学生?」とか言ってた人がいたらしい。笑


セットリストは新曲多め。
新曲以外は…
Dear Joyce
Please, tip me off
WALTZ OF TWINS
くらいだったかな?
それ以外は新曲。
もう、riddimな新曲だった。
riddimの新曲って、ハズレがないと思う。
絶対大好きになるだろうなって思った。
2ndアルバムも大好きだけど、3rdはもっと好きになるかもしれないなぁ。
早くいつでも聴けるようになりたいよ!

音量がすごく気になったけど、いいライブでした。
彼らはやっぱりイベントのライブがいいね。
最後のワルツだけ啓史さんとアニキは客席で演奏したんだけど、
2番で啓史さんが男の子を抱っこして歌ってて。
それがすごくいいなーと思ったのです。
なんかさ、未来を感じたっていうか。
そういうことをする啓史さんも素敵です。
客席で歌うのは予想外な展開だったんだろうなー。
ステージの3人は大変そうでした。
ヒロシさんは啓史さんの恐らく口元をガン見してました。笑
タイムラグが結構あったからね。
ちょっと気になったけど、でもそういうことをしちゃうriddimはやっぱり素敵だと思います。

2回くらいぐっときて泣きそうになったけど、泣かなかった!
それ以外は気持ち悪いくらいの笑顔でした。
riddimが本当に大好きです。

湯川潮音はあまり興味を持てず…。
bonobosもすごい楽しかったなぁ。
野外でTHANK YOU FOR THE MUSIC、最高に幸せです。
この曲はいつ聴いても、すごいくる。
泣きたくなるんだよなぁ。
bonobosはこの曲ばっかり好きで、他は全然聴いたことがなかったんだけど、
ちゃんと聴いてみよう。
どの曲も踊れて、楽しかったー!
続いて、向井さん。
ZAZENは観たことあるけど、一人では初めて。
最初は座って焼きそばを食べながら観てたんだけど、食べれなくなっちゃった。
こちらも良かったです。
アコースティックだけど、こういうのもあるんだね的な。
出演者の中で一人だけ系統違うような気するけど、ファンの人多かったかな。
個人的に盛り上がってまいりました!って、おもしろかった。

最後、ユアソン!
こちらもriddimと一緒にやったライブぶりなので、2月以来観てなかった。
いやー、野外でユアソンはやっぱりいい!!!
実は向井さんで眠くなっちゃったんだけど、目が覚めましたよ!
楽しかったなー。
ステージ脇のハマさんと啓史さんもすごい楽しそうだった。
途中でステージ上を踊りながらさーって走り抜けたりしてました。笑
すっごーい笑った。超楽しかった。

ユアソン終わった後にordinarly boysが流れて、みんな踊りだす!
あの、「1,2!!!」って有名なやつね。スカっぽいね。
その後に清志郎さんの歌が流れました。
みんな盛り上がってて。
写真持ってる人なんかもいたりして。
ちょっとした追悼式みたいな感じ。
愛されるって、こういうことだよなぁって思った。
友達はちょっと泣いてました。


終わって拍手がわーって起きて、みんな解散。
出口付近にスタッフさんが2人いたんだけど、
1人が「ご来場」って言った後にもう1人が「ありがとうございましたー!」って言ってて。
それに気づいて笑ってしまった。

出演者もお客さんもスタッフも雰囲気も良かった。
来年もメンツがよければ行きたいな。笑
やっぱり家からだと遠いし…。

良いフェス始めが出来ました!
でもね、翌日筋肉痛になりました。笑

いやいや、やっぱりこのままで。
[PR]
by chovi1127 | 2009-05-13 12:44 | Music by.
line

I could foud about you and me / 『Hey, Please Tip Me Off』


by chovi1127
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30